メニュー 資料請求・お問い合わせ

よくあるご質問FAQ

テストについて

テストの種類と受検料を教えてください。

JETは、1-2級、3-4級、5-6級、7-8級、9-10級、の5レベルテストがあり、スコアにより学習進捗度を示すとともに、各テストで2つの級の合格判定をします。
(例)5-6級を受検すると、スコアによって5級合格・6級合格・不合格の判定を行います。

実施概要
解答と出題の形式を教えてください。

解答形式は全てマークシート形式です。
全てのレベルにListening(音声聞き取り問題)が出題されます。
英語の音声を聞いて正しい選択肢を選びます。9-10級以外は、Reading(読み問題)が出題されます。
英文を読んで選択肢から正しいものを選びます。

問題の出題形式を詳しく知りたい方は、受検級診断(Self-Assessment Test)をご覧ください。

受検級診断
問題は持って帰ることができますか?また過去問を見ることはできますか?

問題はテスト終了後、全て回収いたします。持ち出すことはできません。

JETは英語をどれだけ自由に使えるかを評価する言語能力テストです。
特定のカリキュラムやプログラムにおける学習の達成度を評価する学力テストではありません。

JETは受検者である子ども達にとって身近な環境や状況に範囲を限定して出題されています。
その中で能力評価が適切に、公正に行われるよう、問題は原則非公開となっているため、持ち出し不可としております。

また、問題内容は毎回新しいものに変わり、過去に出題された問題は一定の期間使用されることはありません。

過去問を用いた教材として、『JET新公式問題 2回分』をご用意しております。
以下サイトからご購入可能ですので、ぜひご利用ください。
https://www.lepton.co.jp/jetmogi/
※2017年3月現在は9-10級のみ販売しております。その他の級は全て『JET模擬問題 2回分』の販売となっておりますのでご注意ください。

どれくらいの年齢から受検できますか?

年齢制限はありません。6歳以下の未就学児から中高校生まで、幅広い年齢の子ども達が受検しています。
9-10級のテストは、英語のトレーニングを始めて半年~1年程度で受検できる内容です。

受検級の目安
どのレベルを受ければいいですか?

各級の目安を参考に、受検級診断(Self-Assessment Test)を活用してください。

受検級の目安受検級診断
テストの時間と問題数はどれくらいですか?

30分~50分です。時間設定と問題数はレベルごとの受検者年齢層を考慮しています。
1-2級は50分60問、3-4級は45分55問、5-6級は45分50問、7-8級は35分30問、9-10級は30分25問、です。

テストはいつですか?

JETは、年間に3回実施します。2月頃・6月頃・10月頃を予定しています。

テストの途中で休憩はありますか?

休憩時間はありません。

申込みについて

申込み方法を教えてください。

個人受検、団体受検ごとにににお申込み下さい。

個人受検のお申込み 個人受検のお申込み
受検資格はありますか?

特にありません。
英語学習者で学習期間が半年以上の方を目安にしています。

受検しなかったテストの受検料は、返金や次回繰越しされますか?

受検料の支払い後、受検受付期間内に申し出があった場合に限り、事務手数料および振込手数料などを差し引いた金額を返金いたします。
受検受付締切後の申し出や、当日受検しなかったなどの事由による返金や次回繰り越しはいたしません。

会場について

会場に駐車場はありますか?

駐車場はご用意しておりません。

結果通知について

結果はいつごろ分かりますか?

スコアレポートを受検日の30日後を目安に発送いたします。
合格者には合格証も合わせてお送りします。

なぜ合格証の他にスコアレポートがあるのですか?

スコアレポートは合否にかかわらず、学習の成果と進捗度を知る大切なレポートです。
現在の力を確認しその後の学習に役立てるためのものです。

合格しなくても結果通知は来ますか?

はい、合否にかかわらずスコアレポートをお送りします。

合格証を再発行することはできますか?

再発行は可能です。

発行にあたり、旧合格証の返送と、再発行手数料(500円)をお支払をいただく必要があります。
再発行が必要な場合は、JET委員会京都事務局にご連絡ください。

その他

受検当日の服装について教えてください。

特に指定はありません。

ページの先頭へ戻る