メニュー 資料請求・お問い合わせ

採用団体の声Voice

水戸英宏小学校 様 小学校

1年生からイマージョン授業を実践、開校年度より「JET」を導入

英語国際教育の特色とJETの活用

 本校では2012年4月の開校年度よりJETを導入しています。本校は小学校1年生から英語を正式教科として設定するとともにイマージョン授業を導入し、英語力の向上に努めています。低学年では音声中心の学習、中学年では文字導入、高学年では英語の4技能(聞き・読み・書き・話す)を育成するプログラムを組んでいます。JET(Junior English Test)は、TOEIC Bridge®そしてTOEIC®Testへとつながるテストであり、グローバルスタンダードに基づく評価ができることが最大の特徴です。JET(Junior English Test)は、今後の日本の英語教育において重要な役割を果たすものと確信しています。

水戸英宏小学校 様 小学校
所在地:〒 茨城県  
公式サイト:http://www.mito-eiko-es.ed.jp/top.html
ページの先頭へ戻る