メニュー 資料請求・お問い合わせ

お知らせNEWS

第33回JET公開会場試験(個人受検)における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について個人向け


2020年07月31日


新型コロナウイルス感染症の感染拡大が懸念されておりますが、現時点において、2020年 9月13日(日)の
第33回JET(ジュニア・イングリッシュ・テスト)公開会場試験(個人受検)は、実施の予定としております。
お申込につきましては、以下の対応方針をご確認の上、ご検討ください。

試験の実施にあたり、新型コロナウイルス感染予防対策として、公開会場では以下の対応を行います。

■感染予防対策について
・試験監督官を含む運営スタッフは、感染予防のためにマスク着用を励行いたします。
 また、咳(くしゃみ)エチケット・手洗い・うがいを励行し、手指消毒を行うなどの対応を行います。
・会場に手指用のアルコール消毒液等を準備いたします。
 なお、在庫状況により、設置を中止させていただくことがありますので、ご了承ください。
・受検者同士の間隔を可能な限り確保するよう努め、試験会場内では定期的に換気を行います。

受検予定の皆様におかれましては、マスクを着用してご来場くださいますようお願いいたします。
また、手洗い・うがいの実施など、体調管理には十分お気をつけください。

◎試験当日
~ご来場前~
移動時、マスクの着用をお願いいたします。
ご来場前に、以下のヘルスチェックを実施し、一つでも該当する場合は、受検をご遠慮ください。
その場合、ご連絡や手続きの必要はございません。ただし、受検料の返金や試験日の振り替えはいたしません。

原則、受検者お一人に対し、付き添いお一人までの、最小人数でのご来場をお願いいたします。
なお、付き添われる場合には、受検者と同様のヘルスチェックを実施したうえでご来場ください。

※試験会場によっては、保護者待機スペースの設置がない場合もございますのでご了承ください

◎ヘルスチェック
・風邪の症状がある
・37.5℃以上の発熱がある
・呼吸器症状(せき、たん、のどの痛み、鼻水など)がある
・強いだるさ(倦怠感)がある
・息苦しさ(呼吸困難)がある
・味がしない・においがしない
・同居する人や身近な人に感染が疑われる人がいる
・新型コロナウイルスと診断された人と2週間以内に会った
・2週間以内に海外への渡航歴がある

~ご来場後~
会場内では、必ずマスクをご着用ください(マスクは受検者様ご自身でご用意ください)。
飛沫飛散防止のため、会場での私語はお控えください。
感染防止の観点から、以下の持ち込みを許可いたします。
・アルコールティッシュ ・アルコール消毒液 ・ビニール手袋(透明)

◎中止の場合
新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の影響により、試験を中止する場合がございますので、ご了承ください。
試験が中止となった場合、ホームページにてお知らせいたします。その場合、受検料は返金いたします。
返金方法や時期につきましては、申込時にお知らせいただいたメールアドレスへ通知いたします。




ページの先頭へ戻る